刀  (銘)  千里昭久 平成五年六月  平成時代   新潟県
          剣魂中村泰三郎所持
             

      本造り庵棟、刃長71.6p (2尺3寸6分3厘)、反り1.7p 身幅3.3、先身幅2.8センチ、
       元重ね7ミリ、先重ね6ミリ、表裏に棒樋の彫刻がある。
       地鉄、小板目、木目交じり。      
       刃紋、小沸でき大互の目乱れ、刃中足入り。
       帽子、乱れ込み、先、掃け心に返る。
       茎、うぶ茎。

      
      地刃健全で出来もよい。  




    
   

       外装付    しのぎ刀剣美術館