短刀  (銘)   浪速住月山貞勝謹作      昭和初期   大阪国
              昭和十二年八月日

      小烏造り庵棟、 刃長19.7p 反り0.5p、元幅2.1、先幅1.7p、
       表裏に薙刀樋に添え樋の彫刻がある。
       地鉄、小板目詰み無地風。
       刃紋、直刃。
       帽子、小丸。 
       茎、うぶ茎、化粧に筋違ヤスリ。

       帝室技芸員の月山貞一の実子。




    
    白鞘付  保存刀剣鑑定書  刀剣保存会鑑定書   
    
 しのぎ刀剣美術館