短刀  (銘)  草野吉明       江戸時代   摂津国
           

      平造り庵棟、うぶ茎、刃長19.5p (6寸5分弱)、反り0.p、重ねの厚い造り込み。
      地鉄、小板目つみ綺麗な地鉄です。
      刃紋、互の目丁字乱れ足入り。
       帽子、浅く乱れ、先、小丸に返る。  
      

      俗名は草野哲三郎、月山貞吉門人、本国は因州、大阪住。

 
  
 


  
  
外装付  ハバキ付   貴重刀剣認定書付             しのぎ刀剣美術館