刀 (銘) 石 堂 輝 秀             昭和時代   東京
             

    本造り庵棟、刃長67.2、反り1.8p、元身幅2.8、先巾2.4p、元重ね6、先重5o。
     地鉄、梨地肌詰み無地風。      
     刃紋、互の目乱れ、刃中足入り。
     帽子、直ぐに、先、小丸に返る。
     茎、うぶ茎、化粧折違ヤスリ。


       





白鞘付
    しのぎ刀剣美術館