刀 () 無 銘 伝手掻              室町時代   
              

      本造り庵棟、刃長64.3p(2尺1寸2分)、反り1.2p(4分)
     元身幅2.8
cm、先身幅、元重ね4o、先重ね3o。
     地鉄、小板目に流れ肌を交じえ、地沸付く。      
     刃紋、小沸出来、直刃調子に小互の目を交えて足入る。
     帽子、直に、先掃け心に返る。
     茎、大磨上茎。

 







    白鞘付    
    
しのぎ刀剣美術館