短刀 (無) 末 延 寿        室町時代   肥後国
                    

        平造り庵棟、刃長27.0p、反り−p、元身幅2.5、先巾2.0p
      元重5、先重4o、表に素剣、裏に護摩樋の彫刻があり、やや内反りで気品がある。
      地鉄、小板目に木目交じり刃寄り柾気があり地沸付く。      
      刃紋、糸直刃、小足入る。
      帽子、直ぐに、先、小丸く返る。
      茎、うぶ、切ヤスリ。
 
     





    白鞘付  保存刀剣鑑定書付
    
しのぎ刀剣美術館