刀 (銘)  関佐光信光作        昭和時代  岐阜県
         
    本造り庵棟、刃長67.0p、反り1.8p、元巾3.0、先巾2.0センチ、元重ね7、先重5ミリ。
     地鉄、小板目詰み、無地風。      
     刃紋、互の目に始まり、中程は直刃、物打ち辺に互の目交る。
     帽子、直ぐに、先、小丸く返る。
     茎、うぶ茎、鷹羽ヤスリ。
 

    名鑑漏れ。    
                         




   刀剣保存会鑑定書付  
   外装付き. 抜鞘時 1,060g 
   しのぎ刀剣美術館