槍  (銘)  武州住熊谷太郎源重秀        昭和時代   埼玉県
          新築記念 横山晃

    笹穂型、刃長46.p、反り−p、元巾3.9、先巾3.5センチ、元重ね刀身中央にて8、先重7ミリ。
     表裏に二筋樋の彫刻がある。
     地鉄、小板目に木目と柾目まじり総体に良く詰む。      
     刃紋、小沸え出来小互の目乱れ。
     帽子、先、丸く返る。
     茎、うぶ茎、筋交いヤスリ。
 典型の作品。
 











   正真保証付  
   外装.白鞘入り.  しのぎ刀剣美術館