(銘)  河内守国助             江戸時代摂津国
       小林伊勢守国輝

  
   笹穂両鎬造り、刃長51.6p、反り−p、元幅2.7p、先幅2.3p、元重ね9o。
       地鉄、小板目良く詰む。
      刃紋、直刃。
       帽子、小丸に返る。  
      茎、うぶ茎。ヤスリ目は不明。 

      
      ただし偽名。



   白鞘付. 
立派な刀身なるが故に国助の偽名を刻されました。
  しのぎ刀剣美術館