脇差 (銘)  正..以下切れ 正 重            室町時代伊勢国
        
  
   平造り庵棟、刃長35.4、反り0.6p、元巾2.6、p、先幅2.2p、元重ね5o、先重4ミリ。
      地鉄、板目流れて柾目がかる。
      刃紋、皆焼。
       帽子、乱れ込み、先、地蔵風。  
      茎、半分ほど磨上る。ヤスリ不明。 



上−栗型      下−鞘尻


  外装.白鞘付. 日本刀剣保存会鑑定書付。 
  しのぎ刀剣美術館