(銘)  宇 寿        昭和時代    神奈川県
      
昭和十八年十一月日

      本造り庵棟、刃長67.1p 、反り1.0p。
      元巾3.1p、先巾2.7p、元重7o、先5o。
       地鉄、小板目詰んで無地風。
      刃紋、太直刃。
       帽子、直ぐに、先、小丸に返る。  
      茎、うぶ茎、化粧筋違いヤスリ。
      
      俗名:森下宇之吉、明治十六年生、横浜市神奈川区二ツ谷町、日本刀展覧会無鑑査、陸軍受命刀匠、陸軍大臣賞、
      元横浜高校教授、靖国神社鍛練所養成工、宮口寿広門人、直刃の名人として知られる。





  白鞘付  日本刀剣保存協会保存鑑定書付き 
     
  
  しのぎ刀剣美術館