刀 (銘) 武州吾野住小沢正寿     昭和時代     埼玉県
          紀元二六三七年七月吉日
 
       [体配]、本造り三棟、刃長77.1p 反り2.1、元幅3.2、先幅2.8p、元重8、先重6o。
       [彫刻]、無し。
       [地鉄]、小板目詰む。
       [刃紋]、大互の目総体に逆掛かる、刃中足入る。
       [帽子]、一枚風。 
       [茎、]、うぶ茎、筋交いヤスリ。
       
       俗名:小沢岩造、大正九年五月生まれ、塚本起正門人、埼玉県飯能市住、全日本刀匠会会員。
       高松宮賞、毎日賞、優秀賞、他多数受賞、「智彦」とも刻する事がある。







    白鞘付   正真保証

     
しのぎ刀剣美術館