刀 () 幕府士川井久幸七十五才作  江戸時代  武蔵国
        万延元申年十二月
                    

       本造り庵棟、刃長76.4、反り0.8p、元巾3.2、先巾2.2p、元重7o、先重5o
      地鉄、小板目に杢目交じり。      
      刃紋、直調小互の目乱れ、刃中足入る。
      帽子、直ぐに、先、尖り心に小丸に返る。
      茎、うぶ茎、入山形、小丸棟、化粧筋違ヤスリ。
 地刃健全。
      
 









    白鞘入り  刀剣保存協会甲種認定書付  新々刀大鑑p397 所載刀 

    
しのぎ刀剣美術館