脇指 () 越中守包国     江戸時代   大和国
                            

       本造り庵棟、刃長49.2、反り2.0p、元巾3.0、先巾2.4p、元重6o、先重5o
      地鉄、板目に杢目交じり。      
      刃紋、直焼き出し互の目乱れ、刃中足入る。
      帽子、先小丸く返る。
      茎、うぶ茎、剣尻、浅い勝手下がり切ヤスリに近い。

      



黒色変わり塗鞘脇指拵え、縁赤銅頭四分一無地磨き地、小柄赤銅魚子地熊谷次郎直実と敦盛須磨浦合戦図

    
保存刀剣鑑定書付
    
しのぎ刀剣美術館